雨が降っている日や曇っている日の夕方などは、総じ

雨が降っている日や曇っている日の夕方などは、総じ

雨が降っている日や曇っている日の夕方などは、総じて車のアラが目立たないのでマイナス点がつかない分、高額査定が見込めるなどと言われますが、業者自身も見づらいのは分かっていますから、「見落とさない対策」も用意されているので、今となっては絶滅寸前の噂と思ったほうがいいでしょう。また、よく手入れされた車両というのは晴れた自然光の下では断然見栄えがします。 続きを読む

誰もがスマホをもつ昨今、車の査定もスマホから申し込むこ

誰もがスマホをもつ昨今、車の査定もスマホから申し込むこ

誰もがスマホをもつ昨今、車の査定もスマホから申し込むことができるようになって久しいです。

スマホ持ちだけどパソコンはないという人でもネットだからこそ可能な一括査定サービスを利用でき、だいぶ手間が省けてスマホ持ちの人にとっては便利なことです。 続きを読む

年間走行距離数は約10000キロと見積もるのが一般的

年間走行距離数は約10000キロと見積もるのが一般的

年間走行距離数は約10000キロと見積もるのが一般的です。

業界でよく多走行車と呼ぶのは総走行キロ数が5万キロを超えた車のことで、業者が査定をする際もそこは減点対象にしますし、10万を超えた車は過走行車と呼ばれて値段がつかないこともあります。 続きを読む

処分を考えている車の状態にもよりますが、

処分を考えている車の状態にもよりますが、

処分を考えている車の状態にもよりますが、査定をしてもらってもお金にならない、なんてことがままあります。

例えば、需要が少なく10年以上乗った車や走行距離が10万キロを超えてしまっているもの、また、自分好みに改造を施したもの、劣化が著しいもの、動かない事故車などに至っては値段がつかないものが大半です。 続きを読む