マイナス査定の要因になり得るものとして、平均で

マイナス査定の要因になり得るものとして、平均で

マイナス査定の要因になり得るものとして、平均で1年間に1万キロ以上走っている、車体色が悪い、車体の外観が綺麗な状態でない、車のパーツに破損が見られる、車中でのタバコ等があります。とりわけ大きいのは車体の修理歴であり、査定額に関わります。 続きを読む

ウェブ上の中古車一括査定サイトの中には、自分の名前を記載せず

ウェブ上の中古車一括査定サイトの中には、自分の名前を記載せず

ウェブ上の中古車一括査定サイトの中には、自分の名前を記載せずに査定を受け付けてくれる場合もあります。

査定をお願いしても結果が分からないのでは駄目なので、連絡先は書くようですが、できれば最小限の個人情報しか教えたくないケースでは良いでしょう。 続きを読む

新しい車に購入し直す時、今まで使ってきた車は専属の販売店で古

新しい車に購入し直す時、今まで使ってきた車は専属の販売店で古

新しい車に購入し直す時、今まで使ってきた車は専属の販売店で古いほうを買い取ってもらう方が割合が大きいと思います。

でも、専属の販売店での査定では製造年と走った距離で決められてしまう事が割合が多くなっていますから、中古車市場で評判がある自動車でも、そんなに高いお金の査定は可能性は低いでしょう。 続きを読む

車を買取店に持って行って査定してもらった時に

車を買取店に持って行って査定してもらった時に

車を買取店に持って行って査定してもらった時に、査定額が付かないと言われることがあります。

その車が「過走行」と呼ばれる走行距離10万km以上の状態だったり、事故の状態が大きくて修理の後も大きい場合などは0円査定になってしまうケースも良くあることです。 続きを読む